DO.DO.DO.DO.

SHISEIDO BEAUTY PLAYGROUND

Interior Design / 2021

栃木県那須にできた資生堂那須工場の見学施設の空間デザイン。「BEAUTY PLAYGROND」というコンセプトを元に、子供から大人まで楽しみながら伝わる見学施設を目指しました。
展示の入口にあたる長い通路空間は、現物のプロダクトを載せたベルトコンベアが、床と繋がり大きくなって、来場者が製品になったような視点で、出荷から製造までの流れをグラフィックやトリックアートと共に体感できるデザインとなっています。そして、展示室に入って行き、資生堂の歴史、那須工場の事、資生堂の目指す未来を伝える、大きなタンクのシアター空間に入っていきます。
展示空間は、製造現場と繋がっている空間にしたいと思い、鏡を用い、大小様々なパイプが製造現場から飛び出してきたデザインにしています。外光を受け、様々な表情を見せるカラフルなアクリルパイプがスキンケア商品の持つ透明感や瑞々しさを表現しています。伝える事が難しい内容も、ピタゴラ装置やUVライトで浮かび上がる絵を用いた間違え探し、プロジェクションマッピング等で、楽しみながら伝わる展示を行っています。回遊性のある自由で楽しい空間は出会いや発見を生み、好奇心を促す空間となり、ポップでカラフルな資生堂ならではの工場見学施設を目指しました。

Place : Shiseido Nasu Factory
Cliant : Shiseido
AD : Tetsuro Kanegae / Rikiya Uekusa / Rena Uemura (Shiseido)
Collaborators : TOPPAN PRINTING CO., LTD./TOTAL MEDIA DEVELOPMENT INSTITUTE CO., LTD.
Video Production : WOW
Graphic Design : Hokkyok
Drawing Assistance : Kouichi Nakamura
Photo by Nacasa &Patners