DO.DO.DO.DO.

HOUSE – IS

Residence / 2015

夫婦二人のための住宅。主人は書籍のデザインをメインとするグラフィックデザイナーです。1階を仕事場とし、2階を住宅。3階をルーフガーデンとしています。1階は、入口を開けると打合せ件、ギャラリースペースがあり、開け放つと外と内の間になるような空間になります。間接照明BOXは光を、空間に均等に満たすと同時に、飼い猫の動線にもなっています。デザインの仕事を紹介しつつ、猫好きの主人の人柄をシンプルな要素で表現できればと考えました。2階の住宅スペースは、機能を箱状にまとめ、あえて外廊下を設けることで、決して広くない空間を広く感じる工夫をしています。、プライバシーを考慮した閉じた1階から螺旋状に上っていく動線は光で満ちた開放的なルーフガーデンへと繋がっていきます。東京の都市型住居のあり方を自分なりに深く考察し、丁寧に表現できた仕事になったと思います。

東京都江東区西大島
敷地面積:51.64㎡. 延床面積:111.56㎡. 構造:木造
1F/オフィス、ガレージ 2F/住居 3F/ルーフガーデン
設計/株式会社 ドド 原田圭
協力/吉村一磯
施工/ディアコーポレーション(担当上原)

Photo by Kazutaka Fujimoto

HOUSE-IS

Designed for husband and wife, this residence sits in a small plot of land in Tokyo and consists of three stories including a rooftop garden. The ground floor comprises of a work space for the husband, a graphic designer, and a small gallery space. The two rooms are separated by a movable partition. The second floor comprises of a boxed-shaped living room which has a spiral staircase leading to a rooftop garden. The husband, who is a cat-owner, hoped his house to be creative both for his work and cat, and my aim was to create a comfortable living space in this busy district of Tokyo.

Koto-ku ,Nishi Oshima, Tokyo
Site area: 51.64 m². Total floor space: 111.56㎡.
Structure: Timber
1F / Office, Garage 2F / Residence 3F / Roof Garden

Design / Kei Harada
Cooperation / Kazuki Yoshimura.
Construction / dia-corporation (person in charge Uehara Masanori)